第二次大戦年表

→トップに戻る
 
1939年/1940年/1941年/1942年/1943年/1944年/1945年
1939年
 
西部戦線
北欧、東部戦線
地中海、アフリカ戦線
1939. 9. 1 ドイツ軍、ポーランドへ侵攻(白「Weiss」作戦)し、第二次世界大戦勃発。
1939. 9. 2 イギリス、イタリアの五ヵ国会議提案を拒否。 イタリア、ポーランド侵攻に対し中立を宣言。
1939. 9. 3 英・仏、ドイツに対して最後通告。そのまま、対独宣戦布告。 ポモルスカ騎兵旅団、包囲網へ決死の突撃を敢行。全滅。
1939. 9. 6 南アフリカ、対独宣戦布告
1939. 9. 7頃 全戦線でポーランド軍壊滅。
1939. 9.17 ソ連軍、ポーランドに侵攻。
1939. 9.27 ワルシャワ守備軍、ドイツへ降伏。ポーランド戦役の終了。
1939. 9.28 独ソ友好条約調印(ポーランド分割協定含む)
1939. 9.30 ドイツ、イギリスに武装貨物船を警告無しで攻撃すると通告
1939.10.6 ヒトラー、英・仏に欧州新秩序建設計画を提唱
1939.10.10 ドイツ・ソ連、ポーランドを分割。
1939.10.11 フィンランド、ソ連のカレリア地方割譲、軍事基地租借要求を拒否。
1939.10.12 ドイツ国内のユダヤ人をワルシャワ、プラハへと輸送開始
1939.10.14 英戦艦「ロイヤル・オーク」がスカパフローにてUボートに撃沈される
1939.10.18 ストックホルムで北欧元首会議開催(〜10月19日)
1939.10.19 ドイツ、ポーランド回廊併合を宣言 トルコ、英・仏と援助条約に調印
1939.11.8 ミュンヘンでヒトラー暗殺未遂事件発生
1939.11.13 ソ連・フィンランドの交渉決裂
1939.11.14 ソ連軍機、ヘルシンキを爆撃
1939.11.17 プラハで反独運動発生
1939.11.18 ドイツ軍、プラハで戒厳令を敷く
1939.11.14 ソ連軍機、ヘルシンキを爆撃
1939.11.26 フィンランド、ソ連の相互援助条約締結要求を拒否
1939.11.28 ソ連、フィンランドとの不可侵条約を破棄
1939.11.30 ソ連、宣戦布告無しでフィンランドへ侵攻。冬戦争勃発(第一次ソ・フィン戦争)
1939.12.1 ソ連の指導の下、フィンランドのテルヨキにフィンランド人民政府成立
フィンランド、リュティを首相とする挙国内閣成立
1939.12.2 ソ連、フィンランド人民政府成立と相互援助友好条約締結
1939.12.5 英・仏、戦時経済協力協定締結
1939.12.7 フィンランド以外の北欧三カ国、冬戦争での中立を決定 イタリア大評議会、「当面参戦せず」と決定
1939.12.11 ソ連、国際連盟の侵攻停止要求を拒否
クヴィスリング、ドイツ側に新政府樹立とノルウェー上陸を提案
1939.12.12 英・仏、フォンランドへ支援物資を送る。
1939.12.14 国際連盟、ソ連を除名
1939.12.17 グラーフ・シュペー、モンテビデオ沖合で自沈。
1939.12.19 フィンランド支援のスウェーデン義勇兵、戦線へ到着


→トップに戻る
inserted by FC2 system