第一次大戦年表

→トップに戻る
 
1914年/1915年/1916年/1917年/1918年
1914年
 
西部、イタリア戦線
バルカン半島、東部戦線、北欧諸国
地中海、アジア、アフリカ戦線
1914. 6. 28 ボスニアでサラエヴォ事件発生
1914. 7. 5 ドイツ、ロシアの動員に備えオーストリア=ハンガリー支援を約束
1914. 7. 23 オーストリア=ハンガリーがセルビアにオーストリア最後通牒を送付
1914. 7. 25 オーストリア=ハンガリー、セルビアと国交断絶
1914. 7. 28 オーストリア=ハンガリーがセルビアに宣戦布告 ゲーベン追跡戦(〜8月10日)
1914. 7. 31 フランス社会党の中心人物ジャン・ジョレス、暗殺される ロシア、総動員令を布告
ドイツ、ロシアに対し、動員中止を要請
ロシア側は「動員は対オーストリアに限定」と回答
1914. 8. 1 ドイツ及びフランス、総動員令を布告
ドイツ、ベルギーに無害通行権を要求
イタリア、局外中立を宣言
ドイツとオスマン帝国が同盟に関する密約を締結
1914. 8. 2 ドイツ、ルクセンブルク侵攻 ドイツがロシアに宣戦布告
1914. 8. 3 ドイツがフランスに宣戦布告
イタリア、中立を宣言
1914. 8. 4 ドイツがベルギーに宣戦布告
フランス首相ルネ・ヴィヴィアニ、議会に「神聖同盟」
結成を呼びかけ、議会は全会一致で全権委任の挙
国一致体制を承認する
英国がドイツに宣戦布告、フランスへの派兵決定
アメリカ、中立を宣言
1914. 8. 5 リエージュの戦い(〜8月16日) モンテネグロがオーストリア=ハンガリーに宣戦布告 オスマン帝国、ダーダネルス海峡封鎖
1914. 8. 6 オーストリア=ハンガリーがロシアに宣戦布告
セルビアがドイツに宣戦布告
1914. 8. 7 英国海外派遣軍、フランスに到着
1914. 8. 11 フランス及び英国がオーストリア=ハンガリーに宣戦布告
1914. 8. 14 フロンティアの戦い(〜8月24日)
1914. 8. 16 チェルの戦い(〜8月24日)
1914. 8. 17 シュタルペーネンの戦い
タンネンベルクの戦い(〜9月2日)
1914. 8. 20 ブリュッセル陥落 グンビネンの戦い
1914. 8. 22 オーストリア=ハンガリーがベルギーに宣戦布告
1914. 8. 23 クラシニクの戦い(〜8月25日) 日本がドイツに宣戦布告
1914. 8. 24 モブージュ包囲戦(〜9月7日)
1914. 8. 25 日本がオーストリア=ハンガリーに宣戦布告
1914. 8. 26 ル・カトーの戦い(〜8月27日) ガリシアの戦い(〜9月11日) 英仏軍、ドイツ保護領トーゴランド侵攻
1914. 8. 27 青島の戦い(〜11月27日)
1914. 8. 28 ヘルゴラント・バイト海戦
1914. 8. 29 サン=カンタンの戦い(〜8月30日)
1914. 8. 30 ニュージーランド、ドイツ領サモア占領
1914. 9. 3 ラヴァの戦い(〜9月11日) ランドフォンテインの戦い
1914. 9. 5 マルヌ会戦(〜9月12日)
1914. 9. 6 ドリナの戦い(〜10月4日)
1914. 9. 8 第二次セルビア侵攻作戦(〜9月17日)
1914. 9. 9 ドイツ宰相ベートマン・ホルヴェークが9月計画を提示 第一次マズーリ湖攻勢(〜9月14日)
1914. 9. 11 オーストラリア軍、ドイツ領ニューギニアを占領
1914. 9. 13 第一次エーヌ会戦(〜9月20日)
戦線が大西洋に向かって伸びる、「海への競争」が始まる
連合軍、ドイツ領南西アフリカに侵攻を開始
1914. 9. 14 ファルケンハインがドイツ帝国陸軍参謀総長に就任 マリッツ反乱(〜1915年2月4日)
1914. 9. 24 プシェムィシル包囲戦(〜1915年3月22日)
1914. 9. 28 アントワープ包囲戦(〜10月10日)
1914. 9. 29 ヴィスワ川の戦い(〜10月31日)
1914. 10 アンゴラ戦役(〜1915年7月9日)
1914. 10. 14 南アフリカ政府、戒厳令を発令
マリッツ反乱の鎮圧開始
1914. 10. 16 イゼールの戦い(〜10月31日)
1914. 10. 19 第一次イーペル会戦(〜11月22日)
1914. 11. 1 コロネル沖海戦 ロシアがオスマン帝国に宣戦布告
1914. 11. 2 英国、ドイツに対する海上封鎖を開始 セルビアがオスマン帝国に宣戦布告
1914. 11. 3 モンテネグロがオスマン帝国に宣戦布告 タンガの戦い(〜11月5日)
1914. 11. 5 フランス及び英国がオスマン帝国に宣戦布告
1914. 11. 6 オーストリア=ハンガリー軍、ベオグラードに進軍
1914. 11. 9 ココス諸島の戦い
1914. 11. 11 ウッチの戦い(〜12月6日) オスマン帝国皇帝メフメト5世、連合国に対
するジハードを宣言
1914. 11. 16 コルバラの戦い(〜12月15日)
1914. 12. 1 リマノヴァの戦い(〜12月13日)
1914. 12. 8 フォークランド沖海戦
1914. 12. 16 ドイツ海軍、イングランドのスカーバラハートルプ−ルを砲撃
1914. 12. 18 スウェーデン王グスタフ5世、デンマーク王とノルウェー王を
招いて三国国王会議を開催。北欧3カ国の中立維持を表明
1914. 12. 24 ドイツ軍と英軍が非公式に休戦する(クリスマス休戦)
1914. 12. 29 サリカミッシュの戦い(〜1915年1月2日)


→トップに戻る
inserted by FC2 system