トップイタリア軍団・師団>第4師団「リヴォルノ」


第4師団「リヴォルノ」
1939年〜1943年

創設から降伏まで

  第4師団「リヴォルノ」は1939年4月5日に創設された山岳歩兵師団である。
1860年に創設され、1871年に解散したリヴォルノ旅団が由来である。
1940年にフランス侵攻に参加し、マルタ島攻略作戦の為に本国で訓練を受けた。
だがマルタ島攻略作戦は中止され、チュニジア方面に送られた。
だが1942年、北アフリカ情勢は敗色濃厚となり、シチリア島へ撤退した。
1943年7月のジェロの戦いにヘルマン・ゲーリング師団とともに参加する。
1943年8月には本土に撤退し、1943年9月9日にドイツ軍に降伏した。
司令官のドメニコ・チリエレイソン少将は降伏後、RSI軍に参加している。

組織

 
第33「リヴォルノ」歩兵連隊
第34「リヴォルノ」歩兵連隊
第28「モンテ・ヴィーノ」砲兵連隊
第4自動車化三輪車部隊(サイドカーのことか?)
第4迫撃砲大隊
第4対戦車大隊
第4工兵大隊
第4通信中隊
第4訓練&ラジオ中隊
第7科学中隊
第20工兵(パイオニア)中隊
第11工兵大隊
第12医療分隊
第13外科部隊
第68医療分隊
第20野戦病院
第22野戦病院
第63野戦病院
第122野戦病院
第8補給分隊
第4自動車輸送分隊
第56パン製造部隊 第10カラビニエリ分隊
第11カラビニエリ分隊




トップイタリア軍団・師団>第4師団「リヴォルノ」
inserted by FC2 system
司令官
1

アンテロ・カナレ
1939年

最終階級:中将
2

ベンヴェヌート・ギオダ
1940〜1941年

最終階級:中将
3

ドメニコ・チリエレイソン
1941〜1943年

最終階級:少将