トップイタリア軍団・師団>第1師団「スペルガ」


第1師団「スペルガ」
1940年〜1943年

創設から降伏まで

  第1師団「スペルガ」は1940年に創設された山岳歩兵師団である。
フランス侵攻に参加し、1941年にはマルタ侵攻部隊の一つとして国内に呼び戻された。
1942年3月にはシチリア島Avoloから出航し、チュニジアへ上陸した。
1943年2月のカセリーヌ峠の戦いまでチュニジアで戦い、5月12日に英軍に降伏した。

組織

 
第91歩兵連隊「バジリカータ」
第92歩兵連隊「バジリカータ」
第5砲兵連隊「スペルガ」
第1対空砲大隊
第101技術大隊
第1通信中隊
第14工兵中隊
第1カラビニエリ分隊
第2カラビニエリ分隊
第80野戦郵便局
第50特殊旅団




トップイタリア軍団・師団>第1師団「スペルガ」
inserted by FC2 system
司令官
1

クリオ・バルバセッティ・
ディ・プルン
1939〜1940年

最終階級:中将
2

ダンテ・ロレンツェリ
1940年

最終階級:少将
3

フェルディナンド・ゲリチ
1940〜1943年

最終階級:中将