トップドイツ軍集団・軍・師団>第3装甲軍

第3装甲軍
3.Panzerarmee
1942年〜1945年

  1940年11月16日に第15軍団を拡大する形で編成され、司令官には第15軍団長ヘルマン・ホートがそのまま就任した。 バルバロッサ作戦では、第2装甲集団と連携して赤軍の3個軍を包囲したのち、モスクワ攻略を目指すタイフーン作戦に参加する。 作戦発動後間もなくホート上級大将が南方軍集団に属する第17軍司令官に転じたため、第41(自動車化)軍団長ゲオルク=ハンス・ラインハルトが司令官に昇格している。1942年1月1日、第3装甲軍へ拡大される。

 タイフーン作戦失敗後も中央軍集団戦区で戦い続けたが、1944年6月のバグラチオン作戦で中央軍集団とともにヴィテプスク防衛戦で壊滅した。 残存部隊はリトアニア、クールラントを経由して撤退、東プロイセンを防衛した。海路で東プロイセンを脱出後、1945年2月、新たに創設されたヴァイクセル軍集団に所属してゼーロウ高地に配置された。 ベルリン防衛戦では赤軍第2白ロシア方面軍の攻撃を受け、4月25日、シュテティーン橋頭堡南部で防衛線を突破される。 その後、最後の司令官ハッソ・フォン・マントイフェル装甲兵大将は赤軍に降伏することを回避するために1945年5月3日、メクレンブルクへ撤退して英軍に投降した。


  編成
装甲軍司令部
 第313高等砲兵指揮官
 第590後方占領地区指揮官、1945年から第3装甲軍後方占領地区指揮官
 第3装甲軍通信指導者
 第3装甲軍通信連隊
 第495軍地図事務所

1941年 7月29日:第49軍団、第57軍団
1941年10月 2日:第6軍団、第41軍団、第56軍団、第5軍団
1941年10月11日:第41軍団、第56軍団
1941年10月30日:第41軍団、第56軍団、第110歩兵師団
1941年11月17日:第41軍団、第56軍団
1942年 1月11日:第41軍団、第56軍団
1942年 2月 7日:第59軍団、第83歩兵師団
1942年 5月 1日:第20軍団、第9軍団、第46装甲軍団、第5軍団
1942年 5月23日:第20軍団、第9軍団、第46装甲軍団
1942年 6月25日:第20軍団、第9軍団、第20装甲師団
1942年 7月15日:第20軍団、第9軍団
1943年10月15日:第9軍団、第2空軍野戦軍団、第4軍団、第53軍団、第201保安師団、第391野戦訓練師団
1943年11月 1日:第9軍団、第2空軍野戦軍団、第4軍団、第53軍団、第201保安師団、第391野戦訓練師団
         第113歩兵師団司令部
1943年11月17日:第9軍団、第2空軍野戦軍団、第4軍団、第53軍団、第201保安師団、第391野戦訓練師団
         第113歩兵師団司令部、フォン・ゴットベルク戦闘団
1943年12月 6日:第9軍団、第52軍団、第4軍団、第201保安師団、第391野戦訓練師団
1943年12月26日:第9軍団、第53軍団、第4軍団、第201保安師団、第87歩兵師団、第5猟兵師団
1944年 4月15日:第9軍団、第53軍団、第4軍団、第201保安師団
1944年 5月15日:第9軍団、第53軍団、第4軍団、第201保安師団、第95歩兵師団
1944年 6月15日:第9軍団、第53軍団、第4軍団、ベラルーシ国防軍司令官、第201保安師団、第95歩兵師団
1944年 7月15日:第24軍団、第9軍団、H軍団支隊
1944年 8月31日:第24軍団、第9軍団、第12SS軍団、第40装甲軍団、第39装甲軍団、第391保安師団司令部
         第103装甲旅団、第52保安師団司令部、フォン・ロートキルヒ集団
1944年 9月28日:第9軍団、第40装甲軍団、第390保安師団
1944年10月13日:第9軍団、第40装甲軍団、第28軍団、第390保安師団司令部、第551国民擲弾兵師団
         第2降下装甲猟兵師団「ヘルマン・ゲーリング」
1944年11月26日:第24軍団、第9軍団、第28軍団、第95歩兵師団
1944年12月31日:第24軍団、第9軍団、第40装甲軍団、第28軍団
1945年 1月26日:第9軍団、第28軍団、第390保安師団司令部、第551国民擲弾兵師団、第5装甲師団、第1歩兵師団
         第21歩兵師団、第50歩兵師団、第56歩兵師団、第61歩兵師団、第69歩兵師団、第10自転車猟兵旅団
         第2降下装甲猟兵師団「ヘルマン・ゲーリング」
1945年 3月 1日:オーデル防衛地区、第3SS装甲軍団、第11SS装甲軍団、テッタウ軍団集団、装甲師団「ホルシュタイン」
         第33SS武装擲弾兵師団「シャルルマーニュ」
1945年 4月12日:スヴィネミュンデ防衛地区、第32軍団、オーデル軍団、第46装甲軍団、第3SS装甲軍団
         第11SS義勇装甲擲弾兵師団「ノルトラント」、第23SS義勇装甲擲弾兵師団「ネーデルラント」
         第28SS義勇擲弾兵師団「ヴァロニェン」、第27SS義勇擲弾兵師団「ランゲマルク」


  司令官
1940年11月16日〜1941年10月5日:ヘルマン・ホート上級大将
1941年10月5日〜1944年8月15日:ゲオルク=ハンス・ラインハルト上級大将
1944年8月15日〜1945年3月9日:エアハルト・ラウス上級大将
1945年3月10日〜1945年5月8日:ハッソ・フォン・マントイフェル装甲兵大将

  参謀長
1940年11月16日〜1942年5月13日:ヴァルター・フォン・ヒューナースドルフ参謀大佐
1942年5月13日〜1943年5月1日:ヴァルター・シリング中将
1943年5月1日〜1944年9月1日:オットー・ハイドケンパー少将
1944年9月1日〜1945年5月8日:ブルクハルト・ミュラー=ヒレブラント少将

  第1種参謀将校
1940年11月16日〜1942年1月31日:ハラルト・フォン・エルファーフェルト参謀中佐
1941年2月1日〜1942年6月1日:カール・ヴァゲナー参謀中佐
1942年6月2日〜1944年11月5日:ディートリヒ・ベーリッツ参謀大佐
1944年11月5日〜1945年5月8日:ハンス=ヨアヒム・ルーデンドルフ参謀大佐

トップドイツ軍集団・軍・師団>第3装甲軍
inserted by FC2 system