トップドイツ軍軍・軍・師団>第1装甲軍

クライスト元帥のイニシャルをとった第1装甲軍のインシグニア
第1装甲軍
1.Panzerarmee
1941年〜1945年

  1940年3月1日にフォン・クライスト装甲集団として編成され、西方戦役ではわずか8週間で3,000kmを制圧し、約50万人の捕虜を獲得する大戦果を挙げた。 同年10月1日に第1装甲集団と改称し、1941年のユーゴスラヴィアへの懲罰作戦とバルバロッサ作戦では再びクライスト装甲集団を名乗ったが、1941年7月に第1装甲集団へ再び改称する。 キエフ陥落後の1941年10月6日に第1装甲集団として拡大され、ロストフ・ナ・ドヌで攻防戦を繰り広げた。

 1942年1月から5月までクライスト集団軍を形成し、1942年5月、第2次ハリコフ攻防戦において赤軍撃破の主役を演じた。ブラウ作戦ではA軍集団に所属し、カフカースのグロズヌイとバクー油田制圧のための先鋒を務めた。 A軍集団司令官ヴィルヘルム・リスト元帥が解任されると、長らく装甲軍司令官を務めてきたクライスト元帥がA軍集団司令官へ昇格し、第3装甲軍団長のエーベルハルト・フォン・マッケンゼン騎兵大将が後任の司令官に昇格した。 カフカースからの撤退後はドン軍集団に所属し、戦線北面から赤軍へ反撃を加えるために第4装甲軍と共に北進し、第3次ハリコフ攻防戦の勝利に貢献した。

 1943年10月、新たに司令官となったハンス=ヴァレンティン・フーベ上級大将はエーリヒ・フォン・マンシュタイン元帥とともに撤退を進言するも拒否され、1944年3月にカメネツ=ポドリスキー周辺で包囲された。 脱出許可が下りると第1装甲軍の約20万人の将兵はいくつかの川と泥濘地を越えて250km以上西のドイツ軍占領地域を目指して進軍し、見事脱出に成功したが、多くの重装備を失った。 その後は司令官の名をとったラウス集団軍やハインリツィ集団軍を形成しつつ、西へ西へと後退していった。 最後の司令官はヴィルヘルム・ハッセ歩兵大将であったが、ハッセは第17軍の指揮を執っていたため、ヴァルター・ネーリング装甲兵大将が司令官代理を務めた。


  編成
装甲軍司令部
 第311高等砲兵指揮官
 第531後方占領地区指揮官
 第1装甲軍補給指導者
 第1装甲軍補給連隊
 第492軍地図事務所

1941年 1月21日:第30軍団、第20軍団、第14軍団
1941年 3月11日:第30軍団、第20軍団、第18軍団
1941年 4月 5日:第41軍団、第14軍団、第294歩兵師団、第4山岳師団
1941年 6月 5日:第14軍団
1941年 6月19日:第48軍団、第3軍団、第19軍団、第9装甲師団、SS師団「ヴィーキング」、SS師団「LSSAH」
         第16歩兵師団(自動車化)、第16装甲師団、第25歩兵師団(自動車化)
1941年 6月22日:第48軍団、第3軍団、第19軍団、第2対空砲軍団、第9装甲師団、SS師団「ヴィーキング」、SS師団「LSSAH」
         第16歩兵師団(自動車化)、第16装甲師団、第25歩兵師団(自動車化)
1941年 6月27日:第48軍団、第3軍団、第14軍団
1941年 7月 1日:第48軍団、第3軍団、第14軍団、SS師団「LSSAH」、イタリア快速軍団
1941年 8月 7日:第48軍団、第44軍団、第3軍団、第14軍団
1941年 9月 3日:第48軍団、第3軍団、第14軍団、ハンガリー快速軍団、イタリア・ロシア派遣軍
1941年 9月12日:第48軍団、第3軍団、第14軍団、第16歩兵師団(自動車化)、ハンガリー快速軍団、イタリア・ロシア派遣軍
1941年 9月15日:第11軍団、第48軍団、第3軍団、第14軍団
1941年 9月22日:第11軍団、第48軍団、第3軍団、第14軍団、第13装甲師団、イタリア・ロシア派遣軍
1941年 9月27日:第3軍団、第14軍団、第13装甲師団、イタリア第9師団「パスビオ」
1941年10月 2日:第3軍団、第14軍団、第60歩兵師団(自動車化)、第198歩兵師団、イタリア・ロシア派遣軍
1941年11月 4日:第3軍団、第14軍団、第49山岳軍団、第60歩兵師団(自動車化)、イタリア・ロシア派遣軍
1942年 1月 2日:第3軍団、第14軍団、第11軍団、第49山岳軍団、第73歩兵師団、ルーマニア第5及び第6騎兵旅団
1942年 4月22日:第11軍団、第49山岳軍団、フォン・フェルスター集団、ルーマニア第5及び第6騎兵旅団
1942年 5月11日:第14軍団、第49山岳軍団、イタリア・ロシア派遣軍、ルーマニア騎兵軍団
1942年 6月24日:第44軍団、シュトレッカー集団、第3装甲軍団、第51軍団
1942年 9月 2日:第52軍団、第40装甲軍団、第3装甲軍団
1942年11月15日:第3装甲軍団、第52軍団、第40装甲軍団、特務軍団、第50歩兵師団
1943年 1月 1日:第3装甲軍団、第52軍団、第40装甲軍団、特務軍団、アウレプ集団
1943年 2月 3日:第3装甲軍団、第30軍団、第40装甲軍団
1943年 7月 7日:第30軍団、第40装甲軍団、第57装甲軍団、第24装甲軍団
1943年 8月 5日:第57装甲軍団、第40装甲軍団、第30軍団
1943年 9月 9日:第57装甲軍団、第40装甲軍団、第30軍団、第125歩兵師団
1943年11月20日:第40装甲軍団、第29軍団、第4軍団、第17軍団、第30軍団、第57装甲軍団、第52軍団
         第13装甲師団、第14装甲師団
1943年12月26日:第29軍団、第4軍団、第17軍団、第30軍団、第57装甲軍団、第52軍団、A軍団支隊
1944年 3月 3日:第59軍団、第24装甲軍団、第46装甲軍団、第3装甲軍団、第1装甲師団、第17装甲師団
1944年 4月15日:第3装甲軍団、第59軍団、第46装甲軍団、第2SS装甲軍団、第24装甲軍団、第1SS装甲師団「LSSAF」
1944年 5月15日:第46装甲軍団、第59軍団、第24装甲軍団、第3装甲軍団、第6装甲師団、第7装甲師団
         第17装甲師団、第20装甲師団
1944年 6月15日:第46装甲軍団、第59軍団、第24装甲軍団、第48装甲軍団、第3装甲軍団
         第1装甲師団、第7装甲師団、第8装甲師団、第17装甲師団、第20装甲師団
1944年 7月15日:第59軍団、第24装甲軍団、第48装甲軍団、第3装甲軍団、第13軍団
         第20装甲擲弾兵師団、第14SS武装擲弾兵師団「ガリーツィエン」
1944年 8月31日:第24装甲軍団、第11軍団、ハンガリー第1軍
1944年 9月28日:第49山岳軍団、第11軍団、第24装甲軍団、ハンガリー第1軍
1944年11月26日:第49山岳軍団、第11軍団、第154野戦訓練師団
1944年12月31日:第49山岳軍団、第11軍団
1945年 1月26日:第17軍団、第49山岳軍団、第11軍団、ハンガリー第1軍、ハンガリー第5軍団、第154野戦訓練師団
1945年 3月 1日:第49山岳軍団、第59軍団、第11軍団、シュレージエン軍団集団、第154野戦訓練師団
         第18SS義勇機甲擲弾兵師団「ホルスト・ヴェッセル」
1945年 4月12日:第49山岳軍団、第59軍団、第11軍団、第24装甲軍団、第154歩兵師団、第8装甲師団
         第17装甲師団、第73歩兵師団
1945年 4月30日:第24装甲軍団、第29軍団、第72軍団、第49山岳軍団、第59軍団、第11軍団、第304歩兵師団
1945年 5月 5日:第11軍団、第59軍団、第72軍団、第49山岳軍団、第24装甲軍団、第8装甲師団、第371歩兵師団
         第544歩兵師団、第320歩兵師団、第253歩兵師団


  司令官
1940年3月1日〜1942年11月21日:エヴァルト・フォン・クライスト元帥
1942年11月22日〜1943年10月29日:エーベルハルト・フォン・マッケンゼン上級大将
1943年10月29日〜1944年4月21日:ハンス=ヴァレンティン・フーベ上級大将(10月23日より指揮を任される)
1944年4月21日〜1944年6月2日:クルト・フォン・デア・シュヴァルリー歩兵大将(指揮の委任)
1944年5月18日〜1944年8月15日:エアハルト・ラウス上級大将
1944年8月16日〜1945年3月20日:ゴットハルト・ハインリツィ上級大将
1945年3月20日〜1945年4月3日:ヴァルター・ネーリング装甲兵大将(司令官代理)
1944年4月4日〜1945年5月8日:ヴィルヘルム・ハッセ歩兵大将
1945年4月4日〜1945年5月8日:ヴァルター・ネーリング装甲兵大将(指揮の委任)

  参謀長
1940年3月1日〜1942年4月1日:クルト・ツァイツラー少将
1942年4月24日〜1943年3月15日:エルンスト=フェリックス・フェッケンシュテット少将
1943年3月15日〜1944年3月15日:ヴァルター・ヴェンク少将
1944年3月15日〜1944年11月5日:カール・ヴァゲナー少将
1944年11月5日〜1945年2月15日:イヴォ=ティロ・フォン・トロータ参謀大佐
1945年2月15日〜1945年4月20日:ウルリヒ・ビュルカー参謀大佐
1945年4月20日〜1945年5月8日:ゲオルク・フォン・ヴァイタースハウゼン参謀大佐

  第1種参謀将校
1940年11月16日〜1941年11月21日:エルンスト・シュトゥービヒェン参謀少佐
1941年11月21日〜1943年11月15日:ヴォルフガング・ハウザー参謀大佐
1943年11月15日〜1944年12月7日:マルティン・フォン・グラフェニッツ参謀中佐
1944年12月7日〜1945年5月8日:ペーター・ザウアーブルッフ参謀中佐

トップドイツ軍軍・軍・師団>第1装甲軍
inserted by FC2 system