トップドイツ軍集団・軍・師団>北方総軍司令部

北方総軍司令部
1945年

歴史

  1945年4月17日から30日までデーニッツ海軍総司令官がWehrmachtsoberbefehlshaber Nordに任じられている。
 これはKesserling[1953]によると、デーニッツがケッセルリング元帥の新しいOB SüdとOB Nordwestにカバーされないドイツ中央部と東部戦線の北半分について 総覧するというものだった(同書、p.268)。従ってOB Nordを名乗る布告等は北西総軍ではなく、デーニッツのものであったかもしれない。

編成

 
記述なし

司令官

 
1945年4月17日~1945年4月30日:カール・デーニッツ海軍元帥


トップドイツ軍集団・軍・師団>北方総軍司令部
inserted by FC2 system