トップドイツ軍集団・軍・師団>ニーダーラント総軍司令部

ニーダーラント総軍司令部
1945年

歴史

  1945年4月にH軍集団が北西総軍司令部に改称され、さらにその隷下にあった第25軍司令部がニーダーラント軍総司令部と改称された。改称であるから、OKHから脱してOKWに専属することになった。
 なお第25軍の指揮は45年3月30日よりフィリップ・クレフェル歩兵大将に委任されている。

編成

 
1945年4月12日の編成
総軍司令部直属
 第331歩兵師団本部
 第617特殊任務師団本部
 第219歩兵師団
 第703歩兵師団
第30特殊任務軍団
 第249歩兵師団
 第20特殊任務旅団本部
 第34SS義勇擲弾兵師団「ラントシュトーム ネーダーラント」
第88軍団
 第346歩兵師団(師団の大部分)
 第361歩兵師団
 第6降下猟兵師団
 第149野戦訓練師団

1945年4月25日の編成
総軍司令部直属
 ネーデルラントの親衛隊及び警察
第88軍団
 第346歩兵師団
 第361歩兵師団
クレフェル軍支隊(第30特殊任務軍団)
 第361国民擲弾兵師団
 第34SS義勇擲弾兵師団「ラントシュトーム・ネーダーラント」
ディーステル軍団支隊
 第63歩兵師団
 第11海兵師団
 第20特殊任務旅団
沿岸防衛部隊
 第703歩兵師団
 第219歩兵師団
 第249歩兵師団
ネーデルラント海軍司令官(Kommandierenden Admiral in den Niederlanden、当時はルドルフ・スタンゲ海軍中将)
 西フリースラント海軍守備軍
 東ネーデルラント海軍守備軍
 中央ネーデルラント海軍守備軍

司令官

 
1945年4月7日~1945年5月4日:ヨハネス・ブラスコヴィッツ上級大将

参謀長

 
1945年4月7日~1945年5月6日:パウル・ライヘルト中将

作戦担当士官

 
1945年4月7日~1945年5月6日:パウル・ミュンヘベルク大佐


トップドイツ軍集団・軍・師団>ニーダーラント総軍司令部
inserted by FC2 system