トップドイツ軍集団・軍・師団>アフリカ軍集団

アフリカ軍集団
1943年

歴史

  1943年2月22日にドイツ・イタリア装甲軍はアフリカ軍集団と改名され、アフリカ戦線の最終段階であるチュニジアの防衛にあたった。
 アフリカ軍団を含むアフリカ軍集団は、イタリア第1軍に、3月には第5装甲軍司令官ハンス=ユルゲン・フォン・アルニムに指揮権が移譲され、 5月13日に連合軍に降伏、アフリカにおけるドイツの戦いは終わる。

編成

 
軍集団司令部
 第504通信連隊

1943年3月:イタリア第1軍、第5装甲軍

司令官

 
1943年2月22日~1945年3月9日:エルヴィン・ロンメル元帥
1943年3月10日~1943年5月13日:ハンス=ユルゲン・フォン・アルニム上級大将

参謀長

 
1943年2月22日~1943年3月1日:フリッツ・バイエルライン参謀大佐
1943年3月1日~1943年5月7日:アルフレート・ガウゼ中将

参謀本部付将校

 
1943年3月~1943年5月:ハインツ・ポムトウ参謀大佐


トップドイツ軍集団・軍・師団>アフリカ軍集団
inserted by FC2 system