トップドイツ軍集団・軍・師団A軍集団

A軍集団
Heeresgruppe A
1939年〜1945年

  1939年10月26日に南方軍集団が改称され、A軍集団が編成された。1940年に西方戦役に投入され、ゲルト・フォン・ルントシュテットが指揮を執り、アルデンヌの森を抜けてフランスへ向かうことを目的とした。 45個と2分の1師団から構成されており、クライスト装甲集団の装甲師団7個が含まれる機動力に優れた部隊であった。

 バルバロッサ作戦時に再び南方軍集団に改称してウクライナ方面へ投入されたが、1942年のブラウ作戦時に南方軍集団がA軍集団とB軍集団へ分割されたことから復活した。 この作戦では、カフカースの油田地帯占領を目指した。1944年3月30日に南ウクライナ軍集団へ改称され、1944年9月23日に北ウクライナ軍集団(元南方軍集団)から再編成される。 1945年1月25日、ヒトラーは3個の軍集団の名前をつけなおし、北方軍集団をクールラント軍集団に、中央軍集団を北方軍集団に、A軍集団を中央軍集団に改称した。


  編成
軍集団司令部
 第570通信連隊
 第530通信連隊
 第558通信連隊

1939年〜1941年の編成
1939年11月:第16軍、第12軍
1940年5月:第16軍、第12軍、第4軍、第2軍
1940年6月:第16軍、第12軍、第2軍、グデーリアン装甲集団
1940年7月:第6軍、第16軍、第9軍
1940年8月:第9軍、第16軍
1940年9月:第9軍、第16軍、ネーデルラント駐留ドイツ軍指揮官
1940年11月:第9軍、第16軍
1941年1月:第9軍、第16軍
1941年5月:第6軍、第17軍

1942年7月再編成後の編成
1942年8月:第1装甲軍、ルオッフ軍集団(第17軍)、第11軍
1942年9月:第1装甲軍、ルオッフ軍集団(第17軍)、クリミア司令官
1943年1月:第1装甲軍、第17軍、クリミア司令官
1943年2月:第17軍、クリミア司令官
1943年3月:第17軍、クリミア司令官、ケルチ海峡司令官
1943年10月:第6軍、第17軍
1944年1月:ルーマニア第3軍、第17軍、トランスニストリア駐留ドイツ軍司令官
1944年3月:第6軍、ルーマニア第3軍、第17軍

1944年再編成後の編成
1944年10月:第4装甲軍、第17軍、ハインリツィ軍集団(第1装甲軍)
1944年11月:第4装甲軍、第17軍、第1装甲軍
1944年12月:第9軍、第4装甲軍、第17軍、第1装甲軍
1945年1月:第9軍、第4装甲軍、第17軍、ハインリツィ軍集団(第1装甲軍)


  司令官
1939年10月26日〜1941年6月22日:ゲルト・フォン・ルントシュテット元帥
1942年7月10日〜1942年9月9日:ヴィルヘルム・リスト元帥
1942年9月10日〜1942年11月23日:陸軍総司令部直属(ヒトラー指揮下)
1942年11月23日〜1944年3月30日:エヴァルト・フォン・クライスト元帥
1944年4月1日〜1944年9月24日:フェルディナント・シェルナー上級大将
1944年9月24日〜1945年1月25日:ヨーゼフ・ハルペ上級大将
1945年1月25日〜1945年1月26日:フェルディナント・シェルナー上級大将

  参謀長
1939年10月26日〜1940年2月1日:エーリヒ・フォン・マンシュタイン中将
1940年2月6日〜1940年10月1日:ゲオルク・フォン・ゾーデンシュテルン歩兵大将
1942年7月7日〜1943年2月23日:ハンス・フォン・グライフェンベルク中将
1943年2月23日〜1943年5月13日:アルフレート・ガウゼ中将
1943年5月13日〜1943年7月16日:ハンス・フォン・グライフェンベルク中将
1943年7月16日〜1944年3月24日:ハンス・レッティガー中将
1944年3月24日〜1944年7月22日:ヴァルター・ヴェンク中将
1944年9月28日〜1945年2月15日:ヴォルフ=ディートリヒ・フォン・クシランダー中将

  第1種参謀将校
1939年10月26日〜1940年3月1日:ギュンター・フォン・ブルーメントリット参謀大佐(10月25日まで同職にあったとも)
1940年3月1日〜1940年10月31日:ヘニング・フォン・トレスコウ参謀中佐
1940年10月31日〜1941年6月10日:アウグスト・ヴィンター参謀大佐
1942年5月1日〜1943年6月:ハインツ・フォン・ギルデンフェルト参謀大佐
1943年6月〜1944年3月:ハンス=ユルゲン・フォン・レーデブール参謀大佐
1944年3月〜1944年10月:ゲオルク・フォン・ヴァイテルスハウゼン参謀大佐
1944年11月〜1944年11月:ハンス=ユルゲン・ベネッケ参謀中佐
1944年11月〜1945年2月:ゲオルク・フォン・ヴァイタースハウゼン参謀大佐

トップドイツ軍集団・軍・師団A軍集団
inserted by FC2 system